バービー展

1959年ニューヨークのトイ・フェアでデビュー。完璧なプロポーションと最先端のファッションを着こなし、たちまち女の子達を虜にした「バービー人形」 50周年Anniversaryとして松屋銀座で開催中(27日までですが.....) コレクターの協力を得て、初代から現代までのバービーやその仲間達が約300体やポスター等が展示されてい…
コメント:8

続きを読むread more

写真展終了

先週17日から始まったサークルの写真展が、昨日、無事に終了致しました。 2回目の今回は、飾り付けから撤収まで、全て自分たちで行いました。といっても、両方とも手伝えず、全てメンバーにお任せしてしまった次第でしたが..... 年の瀬のお忙しい中、たくさんの方に足を運んで頂いた様で、私個人でも久しぶりの友人…
コメント:8

続きを読むread more

新幹線に再挑戦!!

の中、ちょっと息抜きにカメラを持って、少し前に教えてもらった夜のの流し撮りに再挑戦 東京駅に入線する手前のポジションで狙います 前回は休日の夜だったので、周囲のオフィスビルも電気が点いていなくて、ちょっと寂しかったですが、今回は{%会…
コメント:24

続きを読むread more

写真展の案内

サークルの仲間達と写真展を行います。 「AfterSunset BeforeSunrise 」と題して、 、イルミネーションなど、 夜の時間にスポットを当てた作品です。 日付:12月17日(金)~23日(木) 時間:10:00~18:00(最終日…

続きを読むread more

新宿御苑

東京のシーズンもラストスパート 数日前の風雨で葉が落ちてしまったか心配でしたが..... 新宿門から入るときれいな(携帯撮影) こちらは宴の後 穏やかな天候のもとたくさんの人たちが訪れていました 日本庭園の方では楓が最後の華を咲かせていました (12月5日撮影)
コメント:10

続きを読むread more

京都紅葉の旅 ~龍安寺~

続いて同行者の希望で、伏見稲荷から地図でいうと、対角線上にある「大覚寺」へ 数年前、やはりシーズンに来た時、夜、大沢池で行われた「観月の夕べ」という宴を見に来た事が… その催しに使用されているのか、牛車が置かれていました。大覚寺は紅葉は少なめでした。 【龍安寺】 1450年、徳大寺家の山荘であった…
コメント:8

続きを読むread more

京都紅葉の旅 ~伏見稲荷~

紅葉からちょっと離れて「伏見稲荷」へ 【伏見稲荷大社】全国に3万社もあると言われる「お稲荷さん」の総本宮 大社の歴史は和銅4年(711)2月初午、稲荷山に大神様がはじめて鎮まられたことを起源としています。以来1300年にわたり、大神様の御神徳は全国に広がり、もともとの農業神から商業神、屋敷神へと拡大し、今日では五穀豊穣、商売繁昌、家…
コメント:2

続きを読むread more

京都紅葉の旅 ~東福寺~

今年初めに訪れた際、秋に絶対に来ようと決めた場所。 例の如く夜行バスを利用して朝一番に行ったにも関わらず、既に長蛇の列。やはりスポットで、シーズン真っ盛りでは仕方がありません。 通天橋からの眺めは少し遅かった感じでしたが… 庭園の方へ下りて通天橋を眺めると、紅や黄色に彩られた紅葉が逆光に映えて、ものすご…
コメント:10

続きを読むread more

シーズン到来!?

また、この時期がやってきました。 私の仕事が一番忙しい時期です。 毎年、この時期は予定がたたないため、スケジュールを空にしてを行ったり来たりだけの日々。 とりあえず、撮影の実習等細々とはありますが、この週末にちょっと旅に出て鋭気を養ってくるのが、今年最後の予定。…

続きを読むread more

鎌倉散策~葛原岡・大仏ハイキング~

久々に鎌倉散策へ 今回はコース的に丁度、最後に辿り着く「葛原岡・大仏ハイキングコース」に沿って行く事に 東慶寺1285年北条時宗夫人、覚山志道尼が開いた寺 現在は、臨済宗円覚寺派の禅寺ですが、駆け込めば離縁できる女人救済の尼寺として600年続いた事から「縁切り寺」とも言われています。 浄智寺鎌倉五山の四位に列せられる寺 …
コメント:14

続きを読むread more

撮影実習 ~お台場モデル撮影編~

2度目のモデル撮影会 前回は初めてだったのでちょっと視線を向けられると緊張しましたが、今回は、と思ったのですが..... こんなポーズもとってもらいました *私がポーズをお願いした訳ではありません 視線自体に緊張はしませんでしたが、構図を考えてファインダーを覗いている最中に視線を向けられるのには困った{%知ーらな…
コメント:4

続きを読むread more

富士山紅葉撮影 (2)

翌朝、空でしたが朝焼けが見られるかも?と淡い期待をして、カメラをセット。 しかし、2合目付近の上空がかすかに色付いた程度でした 「白糸の滝」 富士山の雪解け水が溶岩断層から湧き出して無数の滝をつくりだしています 白糸の滝と呼ばれる滝は、全国に何ヶ所もありますが、私はここが一番好きです 最後…
コメント:12

続きを読むread more

富士山紅葉撮影 (1)

今年、初の撮影は富士山周辺にて。写真仲間達と行って来ました。 「富士北麓公園」駐車場周辺がきれいに紅葉 雲の衣をまとった富士山 樹海台展望駐車場から。さすがに2,000m近くになると寒い 富士山五合目にある「奥庭自然公園」 あまりに景色がいいので天狗が遊んだ庭という由来から天狗の庭(奥庭)といわれます。…
コメント:10

続きを読むread more

北京旅行 ~天安門・故宮~

3日目もよい天気 北京最後の観光は「天安門広場」と「故宮」です 始めに天安門広場に下りて既に何かの建物に入る長蛇の列。一瞬、これに並ぶのか?と思ったら、中国建国の父と言われている「毛沢東」の記念堂で皆お参りに来ているそうです。 【天安門広場】 東西300m、南北880mの巨大な広場で一説には50万…
コメント:6

続きを読むread more

北京旅行 ~万里の長城~

そして今回メインの万里の長城へ 【万里の長城】 北京北部を東から西へ全長約9000km。司馬遷の「史記」に「万里余」と記されたのが名前の由来だが、その総延長距離は5万kmを超える。 春秋戦国時代に築かれた異民族や隣国の襲来を防ぐ土壁を、中国統一を果たした秦の始皇帝(前259~前210)がつなぎ合わせ、北側の国境地帯を守ったのが始ま…
コメント:2

続きを読むread more

北京旅行 ~北京郊外~

メインの場所に行く前にもう少し、北京市内(郊外)を観光 【頤和園】 万寿山とその南に広がる昆明湖の総称。面積は約290万㎡で昆明湖の面積が3/4をしめている。周囲は8kmあり北京最大の皇家園林(皇帝とその一族の庭園) 1750年に清の乾隆帝が造営した庭園が前身。一時、廃墟化したが1888年に西太后が再建し「頤養沖和」という言葉…
コメント:8

続きを読むread more

北京旅行 ~北京市内~

ある日TVに出て来た映像を見ての会話 私:これって宇宙()から見える建造物なんだって 母:そうなんだ 私:そう思ってから頑張って見ようと思ったんだけど見えなかったんだよ。だから、ちょっと行ってみたい所の1つなんだよね 母:そうねぇ、お母さんもこ…
コメント:6

続きを読むread more

地上デジタルテレビ

GWに我がの地デジ化の準備のために、家具を動かした事をこのブログで紹介しました。 その後、第二、第三段階を踏んでテレビを買う予定でしたが..... この夏の猛暑の影響とその他諸々の事情によりそれらをすっ飛ばして、先日ようやっと我がも工事する事に。 で、まずは見積…

続きを読むread more

長崎グルメ

私にしてはめずらしく、食い倒れしました。 やっぱり地元の案内があると違いますねぇ~ガイドブックに載っている店もいったけど、裏側にも美味しいお店が…… S子ちゃんのおすすめで「長崎の味」を食べさせてきました 左上「七輪焼き」エイヒレやキビナゴといった魚を七輪で焼いてたべました。 右上「ハトシ」海老のすり身をパンで挟んであげたも…
コメント:14

続きを読むread more