テーマ:写真

最果ての旅

本州最北端の地「下北半島」を旅してきました 海岸線に面して奇岩が並ぶ仏ヶ浦 本州最北端の地「大間崎」 7月とは思えない寒さでした。この時期、マグロ漁は行われていないため、売っているのは冷凍ものです。 三大霊場の一つ「恐山」 恐山を取り巻く8つの峰々の中心にある宇曾利湖の湖畔には風車で書かれた「平和」の文字が....…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多摩動物公園

行った日は時々霧雨で蒸し暑くもなく、丁度良かったけど、これからの季節、動物たちは毛皮を脱ぎ捨てたいだろうなぁ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひと雫

梅雨、ちょっと蒸し蒸し、ジトジトした季節だけど こんなきれいな姿を見せてくれる 紫のドレスを着て、ちょっと大人になった気分
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

趣の森林浴

雨に濡れた木々に囲まれた庵 庵より庭を眺め静かに雨の音に耳を傾け、しばし喧騒を忘れる
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWの旅 ~南紀白浜編~

白浜到着も予定より遅れたため、ホテルに荷物を置いたら、急いで千畳敷へ 千畳敷と南紀白浜に沈む夕陽を狙ったのですが、残念ながら夕陽は見れず 翌日の天気予報はとりあえず、午前中だけでも、と願うばかり。 朝食後、タイミングよくが止ん…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

GWの旅 ~高野山編(3)~

御廟橋 ここからは、弘法大師が住む領域になるので、私語、写真撮影等が禁止になります 昔は、この玉川で身を清めてからお詣りしたそうですが、さすがに現代では… 水向け地蔵という訳で、お清めを代わってくれる仏様の像に水をかけて、お詣りをします。ちなみに、修行僧の方たちも、水行をここで行うそうです。 川の中に立て…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

GWの旅 ~高野山編(2)~

お坊さんの朝は早いのです。 4:30からお堂の掃除にも参加できるとの事でしたが、さすがに疲れも溜まっていたので遠慮して、6:30からの勤行より参加する事に。 勤行後、恵光院の横にある護摩のお堂ににての祈祷 荷物を預かってもらい、本日の観光「奥の院」へ 【奥の院】 高野山の信仰の中心であり、弘法大師…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GWの旅 ~高野山編(1)~

大阪、難波より南海電鉄にて極楽寺駅へ出てケーブルカーに乗り換えて高野山駅へ。 途中から杉並木がうっそうと生えた中をは通るのですが、まさに霊域に相応しい雰囲気がありました。 高野山駅から10分弱、専用バスに乗って行くと、真言宗「総本山金剛峰寺」の入口です。 そして、その手前にあるのが女人堂です明治5年(18…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ご来場ありがとうございました

東日本大震災チャリティー写真展「日の光」が本日、終了致しました。 たくさんの方に来場して頂き、尚且つ、義援金の募金にも協力して頂きありがとうございました。 みなさん、ポストカードなどを作成して売上は義援金へ。総額113,780円義援金は日本赤十字社を通して、被災地への募金とさせて頂きます。 私はの様な…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

写真展始まりました

先日、お知らせ致しました「東日本大震災チャリティー写真展」が、昨日(3日)より始まりました。 で搬入が手伝えなかったため、どんな感じで展示されているか、ちょっとドキドキでしたが、とっても素敵に展示されていました。展示して頂いたメンバーの方、ありがとうございました。 また、初日から、友人、知人と来場して下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉市動物公園(2)

続いて「草原ゾーン」 丁度、キリンが中。首の長さに負けない!?長い舌を使って、器用に食事をしています ダチョウとバンビの2ショット。野生では絶対に見られないと思う ものぐさカンガルーと奥には赤ちゃんをフクロに入れているお母さんがいます(フクロに入っているのが分かるかな?) 「鳥類…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

千葉市動物公園(1)

春の暖かい陽射しに誘われて、ちょっと遠かったけど「千葉市動物公園」へ行って来ました。久しぶりの動物園です。 正面入口から入るとまずは「モンキーゾーン」 ワオキツネザル 体より長いシッポは特徴のあるシマシマです オランウータン 綱渡りができるようになっていましたが、檻の周りを伝っては休みの繰り返し。ちょ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

写真展のご案内

震災から1ヶ月が過ぎました。 未だ被害の全体が把握できていなかったり、余震や原発問題が続く中、被災地では大変な日々を送られている事と思います。 自分に何ができるか?を問いては無力さを痛感する繰り返しの日々。 そんな中、ブログ(写真)仲間から、東日本大震災の被災地を応援するチャリティー写真展開催のお誘いがあり、参加する事に。そのご案…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

軽井沢旅行(2)

翌日は気持ちの良い天気奇岩が並ぶ「鬼押出し園」へ 1783年に起った浅間山の噴火の溶岩流が固まってできたのが「鬼押出し」 火口で鬼が暴れて岩を押し出した、という当時の人々の噴火の印象が名前の由来とされている(嬬恋村HPより) ついつい、正面の道へ行きがちですが、左回りが表参道です。こちら惣門になります…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

軽井沢旅行(1)

この1年間通ったデジタルカメラ講座も3月で終了(正確には今回の震災の影響で終了していませんが.....) その仲間たちと「卒業旅行」と称して、軽井沢へ行って来ました。 まずは「白糸の滝」へ向かいましたが、初日は残念ながら。ちょっと撮影モードにはならず 結局、{%雨webry%…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

春先の新宿御苑

まだ、少し寒風が吹く3月後半、早咲きのを求めて、新宿御苑へ行って来ました。 千駄ヶ谷門を入って右手にある「大寒桜」は見頃を迎えていました。 下の池付近のヤエベニシダレも見頃で、こちらは水仙と競演です。 穏やかな陽射し桃の下では写生をしている人達も 日本庭園の奥では、ハクモクレンが、しっとりと…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

マクロで撮影 ~昭和記念公園~

撮影実習で昭和記念公園への撮影 100mmマクロレンズを借りる事ができたので、このレンズ1本勝負で頑張ってみました。 梅はきれいに咲いていましたが、写真は惨敗でした 何度挑戦しても梅は難しい(梅だけじゃないけど.....) クリスマスロ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

河津七滝

先に紹介した河津桜を見に行く前にもう一つの名所「河津七滝(カワヅナナタル)」にも行って来ました。 私達は上流部から行く事にしたので、バスで滝の入口「水垂」へ向かいました。 河津名物「ループ橋」 クルクルと回りながら上って行くのですが、目が回ってちょっと気持ちが悪くなりました 結構、長い階段を下りて行くと最初の滝、岩肌が釜の…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

春を訪ねて ~河津桜~

旅の虫がウズウズし始めたところで春の訪れを感じに、伊豆の河津桜を見に行って来ました。 1955年(昭和30年)頃、飯田勝美氏(故人)によって偶然発見した河津桜は1966年(昭和41年)から開花が見られる様になると、伊東市に住む勝又光也氏が1968年(昭和43年)頃からこのサ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

東京スカイツリー

毎日ニョキニョキと伸びている「東京スカイツリー」 毎朝、通勤電車の中からは眺めていますが、実は、まだ近くから眺めた事がなかったので、近くに行く用事があったついでに見に行ってみた。 東武線業平橋駅スカイツリーと周辺の施設がただいま建設中です スカイツリーが完成すると、この駅の名前も「とうきょうスカイツリー駅」に変わります。歌人「…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

富士山と星のランデブー

冬の冷えた空気は星空をきれいに映し出してくれます。 絶好の撮影ポイントにて、のランデブーを撮影してきました。 (50mm F8 30分露光) 右側の明かりが気になりますが、これは24時間営業のスキー場の明かりです。 何もなくても…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

撮影実習 ~お台場夜景編~

昨年春から通い始めたデジタルカメラの教室も、いよいよ最終ステップ。今回は今までの総まとめ「ピント、露出、構図」を気を付けての撮影。 夕焼けを狙ったのですが、残念ながらに隠れて焼けませんでした。 日が落ちて、周辺の明かりが灯り始めた頃、ちょっとホワイトバランスを変えて撮影してみまし…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

横浜元町・山手

昨年も見に行った友人のピンホール写真展 今年も横浜山手の洋館にて開催されたので観賞しに行きがてら、近辺を散策して来ました(今年の撮り初め) 元町商店街 2004年にみなとみらい線が開通すると、さらに賑わいをみせています ウチキパン 明治21年創業の老舗の屋さん。 美味しいパン屋で人気があり、丁度昼時だ…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

写真展終了

先週17日から始まったサークルの写真展が、昨日、無事に終了致しました。 2回目の今回は、飾り付けから撤収まで、全て自分たちで行いました。といっても、両方とも手伝えず、全てメンバーにお任せしてしまった次第でしたが..... 年の瀬のお忙しい中、たくさんの方に足を運んで頂いた様で、私個人でも久しぶりの友人…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新幹線に再挑戦!!

の中、ちょっと息抜きにカメラを持って、少し前に教えてもらった夜のの流し撮りに再挑戦 東京駅に入線する手前のポジションで狙います 前回は休日の夜だったので、周囲のオフィスビルも電気が点いていなくて、ちょっと寂しかったですが、今回は{%会…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

写真展の案内

サークルの仲間達と写真展を行います。 「AfterSunset BeforeSunrise 」と題して、 、イルミネーションなど、 夜の時間にスポットを当てた作品です。 日付:12月17日(金)~23日(木) 時間:10:00~18:00(最終日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新宿御苑

東京のシーズンもラストスパート 数日前の風雨で葉が落ちてしまったか心配でしたが..... 新宿門から入るときれいな(携帯撮影) こちらは宴の後 穏やかな天候のもとたくさんの人たちが訪れていました 日本庭園の方では楓が最後の華を咲かせていました (12月5日撮影)
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

京都紅葉の旅 ~龍安寺~

続いて同行者の希望で、伏見稲荷から地図でいうと、対角線上にある「大覚寺」へ 数年前、やはりシーズンに来た時、夜、大沢池で行われた「観月の夕べ」という宴を見に来た事が… その催しに使用されているのか、牛車が置かれていました。大覚寺は紅葉は少なめでした。 【龍安寺】 1450年、徳大寺家の山荘であった…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

京都紅葉の旅 ~伏見稲荷~

紅葉からちょっと離れて「伏見稲荷」へ 【伏見稲荷大社】全国に3万社もあると言われる「お稲荷さん」の総本宮 大社の歴史は和銅4年(711)2月初午、稲荷山に大神様がはじめて鎮まられたことを起源としています。以来1300年にわたり、大神様の御神徳は全国に広がり、もともとの農業神から商業神、屋敷神へと拡大し、今日では五穀豊穣、商売繁昌、家…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都紅葉の旅 ~東福寺~

今年初めに訪れた際、秋に絶対に来ようと決めた場所。 例の如く夜行バスを利用して朝一番に行ったにも関わらず、既に長蛇の列。やはりスポットで、シーズン真っ盛りでは仕方がありません。 通天橋からの眺めは少し遅かった感じでしたが… 庭園の方へ下りて通天橋を眺めると、紅や黄色に彩られた紅葉が逆光に映えて、ものすご…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more